iPad2所感

iPad2を手に入れてから2週間ほど経ったので感想など

まず、PCの前にいる時間が減ったなとwebブラウズ、Twitter等はほぼiPadでやることになりPCは仕事の比率が上がった気がします

文字入力も慣れればメール、tweetくらいならこなせますブラウザ、ビューアであって製作をする道具じゃないと思っていたのですがいろいろと使えそうな予感がしてます

ブラウザとして使うにあたってのデメリットと言われる事の多い Flashコンテンツの閲覧ですがPuffinというブラウザ(有料)が閲覧に対応しているのでもう、大丈夫かな?なんておもいます もちろん、デフォルトのSafariの入れ替えにはならないので 一手間かかるのですが、最初からFlashのコンテンツをみるって場合は最初からこちらにすれば良いのでさほどデメリットだとは思いません

ダメなコンテンツだとFreecaster.TVの様なライブストリーミングでしょうか みられるのですが、映像がかくかくで臨場感無しです

Keynoteを買ってみたのでスライド資料の作成にチャレンジしたいと思っていますなんか、新しいワークスタイルができそうでワクワクしてます

いつものことながら、まとまらなくなってきたのですがうまく説明できない部分の隙間にすっぽりとはまっていつの間にか手放せないという不思議な製品だと思います

なかなか、高価な物なので是非!にとは言いづらいのですが手に入れてみてください何かが変わると思います自分自身、店頭で触っても全く使い道が想像できませんでしたしかし、手に入れてみたら上に書いたように手放せない物にすぐなりました

Appleの製品をみる、ユーザの心境は宗教と同じだなんて記事もありましたがあながち無い話でもないなと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください