Bangzilla

bangzilla.jpg
Mix Master Mikeの新作
DJ Qbartと共に宇宙人です


ターンテーブリスト
この言葉がすべてだと思います
レコードを再生するだけのターンテーブルを
楽器として扱うなんて誰が思いついたのでしょうか
以前の作品も含めて名作です
Invisibl Skratch Piklzも解散したみたいだし
こうやってソロアルバムが出るのはとてもうれしいです
ただ、いまだにビースティーボーイズのDJって説明されるのはのはどうかと
HIP HOPという物のエレメントでもDJって大事だと思うのですが
一般に浸透していませんね
映画Scratchなんて私にとってはバイブルです
これがほとんど話題にならなかったのも不思議です
DJ Kentaroといった日本が世界に誇れるDJもいるんですから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください