オークリー修理

a-wire.jpg
壊れたまんまだとしょうがないので
修理の依頼をしました


手続きは
カスタマーセンター 0120-009-146
へ電話する事です
担当の方とひとしきり有りまして
修理部品の在庫を確認していただき
依頼となります
で修理代金の振込先口座と
眼鏡の送付先を教えてくれます
あとは修理受付番号を控えて
終了です
今回はヒンジのバネの破損ですが
フレーム1本丸ごと交換です・・・
新品を新たに買うよりは明らかに修理代金の方が安いです
長く使うのであれば絶対修理の方がお得だと思います
困った事は眼鏡が1週間手元に無いってことです
振込も終わったのでこれから発送します・・・

「オークリー修理」への4件のフィードバック

  1. ご愁傷様です。道玄坂のイワキって、Oakleyの扱いあるんですが、販売店経由の方が面倒くさくないってことありますか?自分のAフレームはイワキで買いました。

  2. 買ったのは横浜のショップなのですが
    さっきイワキでハーフジャケットをオーダーしたついでに
    オークリージャパンに送ってもらっちゃいました
    っても修理番号等は自分でとったんですが・・・
    直にやってくれって言うのがオークリージャパンの方針みたいです

  3. カスタマーサティスファクションの追求でしょうか。
    自分がイワキでAフレームを買ったときは、担当が綺麗なお姉さんだったのですが、BTOなので、後日ピックアップしたときは移動になっていました。

  4. オークリー(OAKLEY)とは?

    オークリーは1975年アメリカ カルフォニア州にて創設者ジム・ジャナードのもとモトクロス・BMXのハンドグリップメーカーとして産声をあげました。その後1980年にはモトクロス用のゴーグル、1982年にはスノーゴーグルと次々とリリースを続け、洗練されたデザインと高い技術…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください