Parts Weight

そんなに軽いわけではない僕のRoad
とはいえ6700フルコンポにキシリウムSL Sで8.2kg
標準的なスチールのフレームです
で、ちょっと妄想をば

コンポセットの重さを比べてみると
5700が2,516g
6700が2,357g
9000が1,978g
結構重さ違うのです
現状の6700から9000にすると-379g 余裕で7kg台
5700と6700でも159gも違うってのも驚くな
REDだと1739gなので-618g!ペダル付きで7.6kg・・・
お財布もがっちり軽くなりますけど 良いなー

やっぱり、クロモリでも6kg台って行けるのか
そうなってくるとカーボンじゃなくても良いって判断もありだと思います

価格と重量のバランス考えると6700が抜群にパフォーマンス高いですね
でも、こないだIFのTwitterで9000組の写真を見たら
それがえらくカッコよくて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください