「出版権」とは何なのか?:栗原潔のテクノロジー時評Ver2:ITmedia オルタナティブ・ブログ

絶版本をダウンロード販売することに関しては、絶版の場合(出版権者が継続して出版する義務を履行しなかった場合)には、著作権者(複製権者)が出版権を消滅させることができますので、旧出版社の権利が及ぶことはないと思われます。ただし、出版社側が絶版ではなく単なる在庫切れであると主張したりするとちょっと面倒なことになる可能性はあります。

via blogs.itmedia.co.jp

だから、何年も在庫切れって表記された本がラインナップに載ってるわけだもう、売る気はないけど 出版権は放棄しないぞ!っていう意思表示なのね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください