理想ってなんだろう したくて浮気してるんじゃないのに・・・

ここ、2年ほど ピン!と来る自転車がなくて困ってます
おかげで手に入れちゃー手放すなんていう不毛な事を続けています・・・

新規に手に入れても またすぐ手放すんだよ あの人は

なんて思われてるのもイヤですし
それもこれも試乗出来ないからだー!なんて言っても
それだけが原因じゃあ無いんだろうとも思います
なんか違うなーって思うと急に愛着無くなったりしません?

自分の中での理想のフィーリングがあって ←偉そうですが
それにはまる自転車が欲しいだけなんですけどね

乗り心地と所有感

そのどちらも満たしてくれる自転車(フレーム)に出会いたいだけなのです
こういうのってどうしたら良いんだろうハンパに選択肢が多いからダメなのか?

買って、手放して また 買って 以下続く

なんてのを繰り返しても全く意味ないし余計な経験(知識)が付いてどんどん、選べなくなってくる

正直イヤなんですよねこ の状況そこまで財力がないので
買い増し続けるってのは絶対に出来ないです

原点に戻って オーダーするのが良いのかしらん

自分が自転車(競技用)を始めたときは
今みたいに吊るしのフレームを買って来て組み立てって事は出来なくて
ジオメトリはお仕着せでもサイズは1cm刻みで選べたし
パイプの種類 ラグの種類、有無 エンドの形状 色とかとか
自分好みに選んで作るってのが普通でした

何を言っているのかというと
今でも現役バリバリの自転車を作ってるビルダーさんに
お願いするのがよいのではないかと思ってるのです

それでダメだったらどうすんだ!ってのが実は怖い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください