Salsa Chili Con Crosso

フレームセット

  • Salsa Cycles Chill Con Crosso 53フォーク、ヘッドセット、シートクランプ付属

各、パーツ

  • Dixna ジェイフィット モア Blk 420mm
  • Dixna リッジラインステム Blk 100mm
  • CANECREEK SCR-5C BLK
  • TRP CX-9 Blk
  • Shimano FC-CX-70 170mm 36Tシングル
  • SM-BB6700
  • 5600 手組みホイール
  • シュワルベ ルガノ23C
  • CN-53 with Missinglink
  • Rennen SS スぺーサーキット
  • 16T
  • Thomson シートピラー Set back Blk
  • Charge Spoon saddle
  • Shimano PD-M530
  • Silva コルクテープ

今後替えると思われるパーツ

  • タイヤ&チューブ Continental Speed King CX700x35c

結局、BBもEnglishだったので普通にアルテにしました1.8のプレーンスポークで組んだ車輪と言うこともあると思いますがアルミのフレームなのに、とてもしなやかで乗り心地が良いですCAAD10よりも乗り心地が良い印象!

オンロードを30km、河川敷のフラットダートを10kmなかんじで数日乗ってみた感想です

今まで河川敷で乗っていたクロスチェックよりも前に進むし快適ですねポジションがアップライトなのもあってゆるっと乗れて良い感じですCAAD10の52と比べるとヘッドチューブが1cm長くてリーチが1cm短いです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください