ニュース – Yahoo!ブログ

2011年ももうすぐですが、コロンブスの2011年モデルは驚きです。

カーボンはほぼそのまま2010モデルを引き継ぎ、目新しいのはフォークのトップモデルくらい。

アルミはわずか1モデルに。

そして、スチールは20年前に戻りました。

MAX、MINIMAX、CROMORと復活です。

SLはニオビウムに進化。

XCRはラグ用のワンサイズダウンのものが用意されました。

再びスチール復活なるか?

次はアルミ?

via blogs.yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください