Finai Cut PRO 5での00:00:00:00を跨いだ収録

久々にFCPでハマりました
結論からいうと00:00:00:00を跨いでの収録が出来ないってことです
事態をややこしくしたのがFW経由だと行けるのに
9Pin経由だと出来ないってことです


収録テープのせいか、TCが途切れすぎていてキャプチャすると
ロングフレームがバンバン出来ると言う状況が続く中での
今回のプロジェクト
途中でXserveRAIDからアラートがでるし・・・
↑これについてはいまだに原因不明、現状順調に稼働中
そもそもが限界に挑戦!でした
HDCAM120分テープが14本以上
完尺が140分オーバー しかもOAっていうプロジェクト
まず、DVCPRO HDにリアルタイムコンバートしながらキャプチャ
7camパラで回っているのでマルチクリップにしてスイッチング編集
スタジオの関係でDVアナモに変換してデータでMA作業
ここまではどうにか
で、オフラインのデータをオンラインにってところで
トラブル続出
TCが途切れているので画がずれるし、ロングフレームが多発するし
で、凹みつつも納品日をアジャストしてもらってどうにか修正
ほっとしてテープに落とす作業に入ったところで
0跨ぎの問題が・・・
DVCPROをFWで収録する時は0Hショウが可能だったため
HDCAMでも当然のように0Hショウ収録
しかし、何度やっても短いクリップ以外は収録出来ない
それ以外は収録も含めて完全に動作していました
さんざんいろいろ試したあげくに
1Hショウにしてみると
あっさり収録可能・・・・・・
今までの苦労が嘘のように順調です
拍子抜けしつつも、あらためて0跨ぎが出来ない事を実感です
DeckLink HD等のI/Oを使いVTRを9Pinで制御した場合は
00:00:00:00を跨いでの収録は出来ません
例外的にFWで制御した場合のみ行ける様です
例外的にっていう記述が見つからなかったために起きたトラブル・・・
ここに記述する事でお役に立てればと思います
今回のプロジェクトのおかげで長尺のHDの作業に対するワ−クフローも出来ました
トラブルシュートもふくめて、これからガンガンこういったプロジェクトを引き受けます
是非よろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください