NV-GS400K


Panasonicから待望の新機種です
3CCD シネライクガンマ 30Pと気になる機能は網羅しています


TRV-950と競合するかな?っていうスペックですが
実際にはAG-DVC30の民生版ですね
CCDが小さいって事と本体上部にハンドルが無いって言うのもありますが
そんなことよりもワイドの撮影がキレイとか
マニュアルでフォーカス、ズームがいじれる(切り替え)ってのが◎ですね
しかもリーズナブル!
あとは、赤の再現がどれだけ自然かっていうのが気がかりですが
買うリストには入りました←必ず買うっていうリストではないです

「NV-GS400K」への4件のフィードバック

  1. 海外に先行して出たスペックには高画質ワイド収録が明記されていなかったのですが、実際はGS100より良くなって搭載しているようです。このカメラに移行するアイディアがまとまったので、PDX10とDVC30を売って、全部これにする予定です。GS100はその小ささと同類の画と云うことでキープします。

  2. DVC30手放すのですか?
    ううっ欲しいかも・・・
    っても資金繰りが出来ないので忘れてください

  3. うぅ・・・悪魔のささやきが・・・
    PBが欲しかったりといろいろあって・・・
    ちなみにお幾ら万円なんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください